2014年04月11日

さくらのクラウドとownCloudでおてがるクラウド?(2回目)

このまえownCloudの記事書いたけど、あれ古いっぽい。
一番下に追記したけど、改めてもう一度書きますです。
こっちに従ってやったほうがよいです。
ついでにOSのバージョンも上げました。Ubuntu 13.10使いますのでそこんとこよろしく☆
(12.04 LTSとか13.04でももちろんインストール可能、詳しくは上のリンクよんでくだちい)
今回はめんどいのでapt-get で落としてきますが、ソースコード落としてきてごにょごにょしてもいいとおもいます、やり方は各自で調べてくだちい。
さて、インストールはじめますよー。UIとかかっこよくなってたからぜひ新しい方入れた方がいいですよー

準備するもの
・Ubuntu13.10が入ったサーバー(さくらのクラウドとかさくらのVPSとか、ConoHaとかで準備すればいいと思う)
・CUIを怖がらないこころ
・時間

準備したらインストールするよ。

@とりあえずコマンドをぼこぼこたたく。

いい加減慣れてきた感あります。黒い画面もCUIも怖くなくなった。いい感じに進歩してるんじゃないかなぁ、これ。
やぱり関連するものが一緒に落ちてくるので時間が掛かります。茶でも沸かしながら待ちましょう。

Ahttp://サーバのアドレス/owncloud にアクセスする。
スクリーンショット 2014-04-11 1.24.38.png
今回はなんとなくSQLiteを使いますが、PostgreSQLなりMySQLを使う方は、「詳細設定」をぽちっと押すといろいろ出てきますよ。
で、適当にIDとパスワードを設定すれば、使えるようになります。
スクリーンショット 2014-04-11 1.28.00.png
あれ、前回より、簡単……?
しかもみためもかっこよいです
スクリーンショット 2014-04-11 1.29.01.png


−−−−−−−−−−−−−−以下、メモのために書き置き−−−−−−−−−−−−−−
何回か検証してたら、謎の動きしたことが何回か。
スクショ取ってないのでメモのみ。
@MySQLだけしか求められなかった(13.04でインストールしたときかな?)
APHP周りでエラー吐いた(12.04 でインストールしたとき? だった?)

この辺はOSのせいなのか、バージョンのせいなのか、はたまた別の理由なのか、きっちり決着付けたいっすなぁ
posted by Dahlia* at 01:11| Comment(0) | OSSまわり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: