2014年03月02日

OSC 2014 Tokyo/Spring

オープンソースカンファレンス2014 Tokyo/Spring行ってきました。
予告通り、今回もライトニングトークやってきました。
とりあえず、スライドの間違いを探すといいと思う

やっちまったぜ。まあ、慌てて作るのはダメですよ、という良い例ということで。
あと、懇親会で使いたかったけどLTがなかったので没にされたモノがこちらです

これをもって反省会の代わりとさせて頂きます。



さて、ちょっとだけ気になったことが。



福岡はOSCで「勉強会×勉強会LT」があるとおり、ものすごくIT系勉強会のアツい地域らしいですね。
自分がスライドこさえてLTしたあとの懇親会で、いろんな人にかこまれていろんな所に引っ張られて「ひぇぇぇぇぇ〜」ってなっておりました。ヨソ者な私でもふつーに受け入れてくれるというか。
しかし、東京では、なんかちょっと入りにくい感じがしてしまいました(´・ω・`) 特に懇親会で。
知らない人だらけってのは福岡でも東京でも変わらない(むしろ福岡でお会いして東京でもお会いした人がいらっしゃったので、「知ってる人」という意味では東京の時の方が多かった)のですが、なんか雰囲気的に話の輪に入りにくいというか。引っ張っていってくれる方がいらっしゃったり、エンジニアライフの編集さんがいらっしゃったりしたので、ちょっとは入れたかな? って感じはしたのですが、それでもなんかちょっぴり疎外感あったかも(´;ω;`)
「あ、LTした方ですよねー」みたいな感じで話しかけられたので、まだよかったのですが、これで何も発表してなかったらそれこそホントに「ぼっち感パない(´;ω;`)」ってなってたかもしれません。
東京と福岡の土地柄の違いとか、規模の大きさとか、いろんな理由があるとは思うのですが、なんとなく違和感を覚えたのでした。このあたりは今後じっくり考えて見ようかと思います。たぶん。
たぶんだけど、規模の大きさはぼっち感にだいぶ影響してるきがします。
タグ:レポート OSC
posted by Dahlia* at 15:57| Comment(0) | OSSまわり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: