2015年11月30日

JJUG CCC 2015 fall にいってきたはなし

大雑把な感想:やっぱわたしJava好きだ。

11月28日に行われたJJUG CCC 2015 fallに行ってきました。
業務ではバリバリのPHPerなので、最近あまりJavaを触れていないのですが、なんやかんやでJavaは気になる存在なので、情報をキャッチアップしておきたい……と思ったら体調不良で基調講演が聴けず、午後からの参加となりました。
ですが、充実感のある一日でした。

以下、聞いたセッションに関してのお話。

#ccc_cd2 Java8移行から始めた技術的負債との戦い
つらみの多い話でした。
業務で、ミドルウェアの更新にはちょろっと関わって、ああメンテナンスって重要なんやなあ、と思ったところにこの話だったので、ちょっと刺さる部分はありました。
とはいえ、なんというか、以下のような感想を持ったのは事実……。

技術的負債と片付けてしまうのは簡単ですが、もっと深掘りできないかなー、と思いましたとさ。
OSSであっても、プロプライエタリなソフトウェアであっても、定期的にメンテナンスするのは大事ですよね。
すげえ身近な例でいけばWindows Updateとか。


#ccc_cd3 よくある業務開発の自動化事情
じつはちょうど今、業務で「自動化」というところに取り組もうとしてるところなので、他のところではどないしてるのかなーと思って聞いてみました。(いわゆるSIerではないので、少し話がズレる部分はありましたが、すげえ勉強になりました)
あと、バージョン管理ツールに関してばしっと言ってくださったのがしびれました。

↑のツイートみたいなことを、ちょうど職場の先輩に言われた後だったので、、、確かに聞いてみるとなるほど役に立ちそうということが多かったです。

(公開API叩いてごにょごにょするサービスを開発してた&同じAPIを別サービスでも使いたいということで、ひたすら聞かれたのが「失敗したこと」「困ったこと」の2点だったので、きっとそっちの方が役にたつんやろなーと想像していたところだったのです)


あと自動化経験者がいないと! という発言(セッション中妄想でのおはなし)に対して、私が回答するならこうなるなーっと。



#ccc_ef4 ソラコムでのJava/AWS活用 – SIM管理やAWS Lambda Javaなど

スポンサーセッションやからきっと製品紹介がメインか……と思いきやそんなことはなく。

Javaってつよい(IoTもいける!)というのを再認識しました。

あとAWS Lambdaいいですよね。(自分が関わってないサービスでたぶん役に立ちそうな予感がしてるので、社内で広めたいと思ってる人)



#ccc_ef5 これからのコンピューティングの変化とJava

Kernel/VM探検隊とかである程度低レイヤーな技術に対して恐怖心を持たないようになっておいてよかった(のと、ある程度知識付けておいて良かった)なあと思うセッションでした。そうじゃなかったら最初の方の話でついて行けなくなってた予感。情報工学の勉強を改めて一からやりたいなあと、改めて思いました。

とはいえ、低レイヤーな話から、Javaの話に繋がっていく様はすげえ! と思った。


#ccc_gh6 Java8 Stream APIとApache SparkとAsakusa Frameworkの類似点・相違点

じつはAsakusa Frameworkを知らなかった私。

でもひしだまさんのブログには何度もお世話になった私。

せっかくだから勉強させてもらおうと思って言ったら、勉強になりました。


最近、なんやかんやでサービスの裏側で動くちょっとしたシステムの開発をまかされることが出てきたので、あの図の書き方(DAG)は覚えたい!!!(そういうの全然教えられてない私)



#ccc_gh7 てらだよしおの赤裸々タイム

てらださんは本当にJavaがすきなんだなあ、ということがよく分かるセッションでした。

赤裸々トーク満載だったので、ここはオフレコで。

ただ、わたしのこれからのキャリアを考えていく上で、てらださんの話はすごく、役に立ちそうな指針を与えてくれました。


そういえば、今回のJJUG CCCにはCFPを出していました。でも落ちてました。

本当はそこで扱おうと思ってた話をどっかで纏めてだそうと思ったのですが、やっぱりしばらくお蔵入りにすることにしました。

理由は割と単純。今のJavaの技術界隈を見てると、この話を出しても食いつく人はあまりいなさそうだなー、と今回のCCCを通して思ったからです。(とはいえ、今後のJJUGナイトセミナーやJava女子部とかで、機会があれば、蔵から出してきて練り直してお話することはありまもしれません)

次回のCCCのCFPに何か提出できるか分かりませんが、Android周りの話でも問題にならなさそうなら、これから何か準備して行きたいと思う次第でありました。

posted by Dahlia* at 01:38| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: